ゆるく気長に投資生活

投資信託をコアに、ゆるく気長に資産形成を目指すブログ

投資信託で使われている指数

 こんにちは。

 前回、ニュースで報じられる代表的な株価指数についてまとめました。

 今回は、日本で一般的に購入できる投資信託で使われている指数についてまとめます。

 国内株式については、前回まとめたTOPIX日経平均をインデックスとした投資信託が主流です。ですが、米国株式の投資信託はあまり多くなく、米国を含む先進国株式を対象とした投資信託が主流になっています。そこで、今回は、先進国株式の指数と、加えて、新興国株式の指数についてまとめます。

f:id:iGoMtwalk:20210305123940p:plain

 

MSCIコクサイ

 日本を除く先進国の株価動向を示す代表的な指数です。日本を除く先進国22ヵ国に上場している大型・中型株から、MSCIモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)社が約1300銘柄を選定して、時価総額加重平均で算定しています。

 2021年2月20日のニッセイの目論見書によると、国別の構成比率は、アメリカが72%を占めており、以下、イギリス5%、フランス4%、カナダ3%、と続いています。

 代表的な銘柄は、アップル、マイクロソフトアマゾン・ドット・コム、ファイスブック、アルファベット(Google)と、米国企業が上位に並んでいます。

 MSCIコクサイをインデックスとする代表的なファンドは、たわらノーロード先進国株式、ニッセイ外国株式、eMAXIS Slim先進国株式、等です。

 

MSCIエマージング・マーケッツ

 新興国の株価動向を示す代表的な指数です。新興国26ヵ国に上場している大型・中型株から、MSCIモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)社が約1400銘柄を選定して、時価総額加重平均で算定しています。

 2021年1月27日の、eMAXIS Slimの目論見書によると、国別の構成比率は、中国42%で、以下、台湾13%、韓国12%、インド8%、と続いています。

 代表的な銘柄は、アリババ、テンセント、台湾セミコンダクタ(TSMC)、サムスン、等です。

 MSCIエマージング・マーケッツをインデックスとする代表的なファンドは、eMAXIS Slim新興国株式、ニッセイ新興国株式、等です。

 

FTSEエマージング

 新興国の株価動向を示す指数です。新興国に上場している大型・中型株から、英国のFTSE者が銘柄を選定して、時価総額加重平均で算定しています。MSCIエマージング・マーケッツとの大きな違いは、韓国が入っていないことです。

 FTSEエマージングをインデックスとする代表的なファンドは、SBI新興国株式、楽天新興国株式、等です。

 

まとめ

 以上、前回まとめた指数に加えて、上記3つの指数を表にまとめます。

f:id:iGoMtwalk:20210305124001p:plain

 

ニュースで報じられる株価指数

 こんにちは。

 今回は、ニュースで報じられる代表的な株価指数についてまとめます。

f:id:iGoMtwalk:20210304113656p:plain

日経平均

 日経225と呼ばれることもあります。東京証券取引所第一部に上場している株式から、日経新聞社が選出した225銘柄の平均株価です。株価の単純平均なので、株価それ自体が高い値嵩(ねがさ)株の影響を強く受けます。

 代表的な米柄は、ファーストリテーリング(ユニクロ)、東京エレクトロン半導体製造装置)、ファナック(工作機械、ロボット)、ダイキン工業空調機)、等です。

 日経平均をインデックスとする代表的な投資信託ファンドは、<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドや、iFree日経225インデックス、等です。

 

TOPIX

 東京証券取引所第一部に上場している全銘柄の時価総額加重平均です。時価総額が大きい大型株の影響を受やすいです。

 代表的な銘柄は、トヨタ自動車ソフトバンクグループ、ソニーキーエンス(自動制御機器)、等です。

 TOPIXをインデックスとする代表的な投資信託ファンドは、<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドや、eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)、等です。

 

ダウ平均株価

 ニューヨークダウと呼ばれることもあります。ニューヨーク証券取引所NYSE)やNASDAQに上場している企業から、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が選出した30銘柄の平均株価です。株価の単純平均なので、株価それ自体が高い値嵩(ねがさ)株の影響を強く受けます。

 代表的な銘柄は、ゴールドマンサックス(金融)、ユナイテッドヘルスグループ(米医療保険最大手)、ホームデポ(世界最大のホームセンターチェーン)、ボーイング(航空機)、等です。

 ダウ平均株価をインデックスとする代表的な投資信託ファンドは、iFree NYダウ・インデックス です。

 

NASDAQ総合

 NASDAQ市場に上場している全銘柄の時価総額加重平均です。時価総額が大きい大型株の影響を受けやすいです。

 代表的な銘柄は、アップル、マイクロソフトアマゾン・ドット・コム、アルファベット(Google)、等です。

 NASDAQ総合指数のうち、時価総額上位100社(金融を除く)の時価総額加重平均であるNASDAQ100をインデックスとする代表的な投資信託ファンドは、iFreeNEXT NASDAQ100インデックスです。

 

S&P500

 ニューヨーク証券取引所NYSE)やNASDAQに上場している企業から、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が選出した大型株500銘柄の時価総額加重平均です。

 代表的な銘柄は、アップル、マイクロソフトアマゾン・ドット・コム、ファイスブック、等です。

 S&P500をインデックスとする代表的な投資信託ファンドは、SBIバンガードS&P500インデックス・ファンド、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、iFree S&P500インデックス、等です。

 

まとめ

 5つの指数を表にまとめます。

f:id:iGoMtwalk:20210304113849p:plain

自営業者などの公的年金

 こんにちは。

 これまで、年金制度の全体像や、会社員や公務員の公的年金会社員や公務員の私的年金についてまとめました。今回は、自営業者などの公的年金についてまとめます。

 現在、会社員や公務員でも、FIRE(早期リタイア)したり、60歳で定年退職したらこのカテゴリになりますし、子供など配偶者以外の20歳以上の被扶養者もこのカテゴリに入ります。

f:id:iGoMtwalk:20210303100703p:plain

 

公的年金国民年金)への強制加入

 日本国内に居住している20歳以上60歳未満の人は、国民年金に加入しなければなりません。

 会社員や公務員は、自分で意識していなくても、会社などを通して加入しており給与から保険料が天引きされています。その会社員や公務員に扶養されている配偶者も同様です。 会社員や公務員とその配偶者以外の方は、自分で保険料を納付しなければなりません。

 学生も、20歳以上になったら国民年金に加入しなければなりません。なお、収入がない学生のために、学生納付特例制度があり、申請すれば、社会人になってから保険料を支払う(追納)ことができます。これは、納付が免除される制度ではなく、後払いできる制度です。

 学生の場合は、その学生を扶養している親などが代わりに支払うこともあるかと思います。この場合は、支払った人が、社会保険料控除を受けることができます。学生あてに社会保険料控除証明書が送られてくるので、その証明書を使って、年末調整や確定申告を行います。

 

公的年金国民年金)への任意加入

 将来、老齢基礎年金を満額受給するためには、40年間の保険料納付期間が必要です。しかし、昔は学生は強制加入ではなかったですし、その他何らかの理由で老齢基礎年金を満額受給できない場合は、60歳から65歳に到達するまでの間、国民年金に任意加入することができます。

 会社員の場合、60歳以降も再雇用で働く場合も増えてきたと思います。会社の規約や労働条件によると思いますが、60歳以降も厚生年金に加入する場合、満額受給の条件を満たしていないなら国民年金に加入することになります。

 

公的年金国民年金)の保険料

 国民年金の保険料は、物価や賃金の変動に応じて年度(4月から翌3月)毎に多少変わるのですが、令和3年度は月額16,540円です。自営業などの方は、全額自分で払わなければなりません。会社員や公務員は、会社と折半です。

 

前納割引制度

 保険料を前納すると割引されるので、お得です。口座振替の場合、下の表になります。

f:id:iGoMtwalk:20210303100820p:plain

 クレジットカードや現金で納付する場合は、割引額が減ります。

f:id:iGoMtwalk:20210303100830p:plain

 

公的年金国民年金)の付加保険料

 自営業などで『国民年金基金』に加入していない場合や、国民年金に任意加入しており『国民年金基金』に加入していない場合は、付加保険料(月額400円)を上乗せして納めることで、受給する年金額を増やせます。上乗せされる年金額(年額)は「200円×付加保険料納付月数」で計算するので、2年以上受け取ると得になります。

 

 今回は、自営業者などの公的年金についてまとめました。現在、会社員や公務員でも、FIRE(早期リタイア)したり、60歳で定年退職したらこのカテゴリになりますし、子供など配偶者以外の20歳以上の被扶養者もこのカテゴリに入るので、知識として知っておいたほうが良いと思います。

 

 

 

日本の株式市場の開場日

 こんにちは。

 今回は、株式市場の開場日を簡単にカウントできるサイトを紹介します。

f:id:iGoMtwalk:20210302055431p:plain

 

つみたての頻度

 つみたて投資で、究極の時間分散は、毎日つみたてだと思います。SBI証券マネックス証券松井証券は、毎日つみたてを設定できます。楽天証券は、つみたてNISAの場合は毎日つみたてを設定できます。

 長期投資の場合、毎日つみたてでも、毎月つみたてでも結果に有意差はないと思いますが、毎日つみたてを行っていると、日々の経済ニュースにより興味を持てるというメリットはあると思っています。

 毎日つみたてを設定していると、市場はいつが休みなのか、来月市場が開くのは何日あるのか、などが気になります。

 

株式市場の開場日

 日本の株式市場の開場日は、銀行法に基づいているので、銀行の休日が株式の市場の休日になります。 具体的には、下記4種類が休日になります。

①日曜日 ②祝日 ③年末年始(12月31日~1月3日) ④土曜日

 投資予算を計画を考えていると、来月の開場日は何日?、来年の開場日は何日?、年末までの開場日は何日?、などを知りたくなりますが、銀行営業日を調べればOKです。

 

銀行営業日のカウント方法

 現行営業日を調べるといっても、いちいち営業日を数えるのは面倒です。ネットに便利なサイトがあるので紹介します。

銀行(株式市場)の営業日数を計算するサイト

 GoogleやBingで、「銀行営業日 カウント」を検索すると、カシオ計算機株式会社の計算サイトが見つかります。

keisan.casio.jp

 

銀行(株式市場)のカレンダー

 GoogleやBingで、「銀行営業日 カレンダー」を検索すると、カシオ計算機株式会社の計算サイトが見つかります。

keisan.casio.jp

 

 カシオ計算機株式会社の計算サイトは、以前も、所得税額(源泉徴収票の内容)計算サイトの紹介や、所得税の天引き額-給与・賞与での天引き額で紹介しましたが、すごく便利です。他にもいろいろな計算ができるので、ぜひ、使ってください。

一括投資vsつみたて投資(コロナショックのデータから)

 こんにちは。

 先日、コロナショックの基準価額の動きを振り返りました。今回は、まとまった投資資金がある場合、一括で投資した方が良いのか、つみたて(ドルコスト平均法)で投資した方が良いのか、コロナショックの値動きを使って検証してみます。

 

前提条件

 まとまった投資資金、例えば、50万円が手許にあるとします。

 一括投資の場合は、最初に50万円投資するものとします。

 つみたて(ドルコスト平均法)投資の場合は、1日2000円ずつ250日かけて投資するものとします。市場は、土日や祝日、年末年始は休みなので、250日でほぼ1年になります。

 投資開始から、250日後の評価額を比べます。

 

先進国株式

 先進国株式の基準価額は、2020年2月末まで、ほぼ右肩上がりだったのですが、2月末から3月末まで暴落、その後はほぼ右肩上がりでした。

f:id:iGoMtwalk:20210301095007p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、10月末までに投資を始めた場合は一括が優位でしたが、11月以降投資を始めた場合はつみたてが優位でした。これは、11月以降につみたてを始めた場合、コロナショックの暴落で購入口数を増やしたうえで、最終的には基準価額が上昇したためです。

f:id:iGoMtwalk:20210301095026p:plain

 

国内株式

 国内株式の基準価額の動きは先進国株式と同様で、2020年2月末まで、ほぼ右肩上がりだったのですが、2月末から3月末まで暴落、その後はほぼ右肩上がりでした。

 

f:id:iGoMtwalk:20210301095042p:plain

 投資開始から250日後の評価額は、8月末までに投資を始めた場合は一括が優位でしたが、11月以降投資を始めた場合はつみたてが優位でした。これは、11月以降につみたてを始めた場合、コロナショックの暴落で購入口数を増やしたうえで、最終的には基準価額が上昇したためです。

f:id:iGoMtwalk:20210301095100p:plain

 

新興国株式

 新興国株式の基準価額の動きも先進国株式と同様で、2020年2月末まで、ほぼ右肩上がりだったのですが、2月末から3月末まで暴落、その後はほぼ右肩上がりでした。

f:id:iGoMtwalk:20210301095125p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、8月末までに投資を始めた場合は一括が優位でしたが、11月以降投資を始めた場合はつみたてが優位でした。これは、12月以降につみたてを始めた場合、コロナショックの暴落で購入口数を増やしたうえで、最終的には基準価額が上昇したためです。

 また、7月に投資を始めた場合、一括が落ち込んでいるのは、コロナショック後6月頃の回復が、先進国株式や国内株式よりも遅かったためだと思います。

 

f:id:iGoMtwalk:20210301095152p:plain

先進国REIT

 先進国REITの基準価額は、コロナショックで暴落した後右肩上がりを続けているのですが、未だに回復していません。

f:id:iGoMtwalk:20210301095302p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、ドルコスト平均法の完勝です。投資開始から250日後の基準価額が下がっているのですから、一括投資は当然マイナスになります。つみたて投資は、その間、購入口数が増えるので、ある程度まで戻れば評価額はプラスになります。

f:id:iGoMtwalk:20210301095317p:plain

 

国内REIT

 国内REITの基準価額は、先進国REITと同様に、コロナショックで暴落した後右肩上がりを続けているのですが、未だに回復していません。

f:id:iGoMtwalk:20210301095333p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額も先進国REITと同様に、ドルコスト平均法の完勝です。投資開始から250日後の基準価額が下がっているのですから、一括投資は当然マイナスになります。つみたて投資は、その間、購入口数が増えるので、ある程度まで戻れば評価額はプラスになります。

f:id:iGoMtwalk:20210301095352p:plain

 

先進国債

 先進国債券の基準価額は、コロナショックの影響をそれほど受けておらず、基本的に右肩上がりです。

f:id:iGoMtwalk:20210301095409p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、一括投資の完勝です。投資開始から右肩上がりを続けていれば、購入日が早いほど安く購入できるので、購入口数も多くなります。購入開始から250日目の基準価額は、一括でもつみたてでも同じなので、購入口数の多い一括投資が優位になります。

f:id:iGoMtwalk:20210301095426p:plain

 

国内債券

 国内債券の基準価額は、コロナショックの影響を受けていないのですが、右肩下がりが続いています。

f:id:iGoMtwalk:20210301095442p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、つみたて投資の完勝です。投資開始から右肩下がりを続けていれば、購入日が早いほど高く購入することになるので、購入口数は少なくなります。購入開始から250日目の基準価額は、一括でもつみたてでも同じなので、購入口数の多い積立投資が優位になります。

f:id:iGoMtwalk:20210301095455p:plain

 

新興国債券

 新興国債券の基準価額は、2020年2月末までほぼ右肩上がりだったのですが、2月末から3月末まで暴落、その後はほぼ右肩上がりですが、まだ戻り切っていません。

f:id:iGoMtwalk:20210301095510p:plain

 

 投資開始から250日後の評価額は、ほぼつみたて投資が優位です。基準価額が落ち込んでいる間、つみたて投資が購入口数を増やせたためだと思います。

 

f:id:iGoMtwalk:20210301095525p:plain

まとめ

 投資信託の評価額は、

  評価額 = 1口当たりの基準価額 × 購入口数累計

で決まります。

 一括投資の場合は、最初に購入した時点で購入口数が決まりますので、あとは、基準価額の動きだけで評価額が決まります。 一定額をつみたて投資(ドルコスト平均法)した場合は、結局、購入期間の基準価額の平均で購入口数が決まります。

 そのため、つみたて投資の購入期間中、基準価額が右肩上がりだった場合は、最初に一括購入すれば最も安く買えるので、一括投資が優位になります。つみたて投資の購入期間中、基準価額が右肩下がりだった場合は、最初に一括購入すると最も高く買うことになるので、一括投資が不利になります。購入期間中いったん下がって復帰した場合は、つみたて投資が下がっていた期間中多めに購入できるので、つみたて投資のほうが優位になります。購入期間中いったん上がって復帰した場合は、つみたて投資が上がっていた期間中少ししか購入できないので、つみたて投資のほうが不利になります。

 この辺りの検証は、以下の記事でも行っているので、よかったら参照してください。

  手元に投資資金がある場合 一括?つみたて?
  一括とつみたての比較(2001年~2018年)
  一括とつみたての比較(2004年~2018年)
  一括とつみたての比較(2007年~2018年)
  一括とつみたての比較(2010年~2018年)
  一括とつみたての比較(2013年~2018年)
  一括とつみたての比較 まとめ
  基準価額の変動と評価額との関係(一括投資の場合)
  基準価額の変動と評価額との関係(つみたて投資の場合)

新発10年物と住宅ローン金利

 こんにちは。

 今回は、新発10年物(新規発行される償還年限が10年の国債)と住宅ローン金利についてまとめます。

 

住宅ローン金利引き上げ

 住宅ローン金利引き上げのニュースを見ました。3月から、10年固定の住宅ローンが引き上げられるとのこと。

三井住友信託銀行

0.6% ⇒ 0.65%

りそな銀行

0.65% ⇒ 0.7%

みずほ銀行

0.8% ⇒ 0.85%

三井住友銀行

1.1% ⇒ 1.15%

 以前、経済ニュースの用語についてまとめたときに、新発10年物の金利が上がると住宅ローンの長期固定金利が上がると書いたことを思い出して、新発10年物の金利を調べてみました。

 

新発10年物 1年間の金利

 ここ1年間の新発10年物をグラフにします。

f:id:iGoMtwalk:20210228111755p:plain

 確かに、今年に入ってから、急速に上昇しています。先週、アメリカの長期金利上昇で株価が下落したことがニュースになっていたのですが、日本の長期金利も上昇していたようです。

 ニュースで、毎日のように数字は見ていたのですが、まったく気にしていませんでした。グラフにして流れを見ることが重要ですね。

 

 ニュースでは、2016年1月29日にマイナス金利政策を導入した後の最高水準で5年ぶりの高金利とのことだったので、2016年1月からのデータもグラフにしてみます。

 

f:id:iGoMtwalk:20210228111835p:plain

 

 より長期で見ると1990年9月末には、1990年9月末には8%を超えていました。

f:id:iGoMtwalk:20210228111901p:plain

 今回の金利上昇が誤差にしか見えず、隔世の感を禁じ得ません。

 

 長期投資を考えているのですが、20年、30年のスパンで見ると、世の中の状況が大きく変わるということは肝に銘じておきたいと思います。現在最強に見える米国株式ですが、20年、30年後には状況が変わっているかもしれないですね。

基準価額の動き コロナショック振返り

 こんにちは。

 コロナショックから1年経ちました。今回は、コロナショックからの基準価額の動きを振り返ります。

 

コロナショックの発生日

 Google で「コロナショック いつから」と検索すると「2月20日木曜日」と出てくるのですが、私のイメージは、先進国株式、国内株式、先進国株式が5%前後下げた2月25日(火)がコロナショックの発生日です。米国では2月21日(金)に大きく下げたと記憶しているのですが、日本市場は2月24日(月)が市場休日だったので、2月25日(火)に大きく下げたのだと思います。

 そこで、大きく下げる直前の2月21日(金)の基準価額を100として、基準価額の動きをグラフにしてみます。なお、各インデックスのベンチマークは以下の通りです。

・先進国株式:MSCIコクサイ

・国内株式:TOPIX

新興国株式:MSCIエマージングマーケット

・先進国REITS&P先進国REIT

・国内REIT東証REIT

・先進国債券:FTSE世界国債

・国内債券:JPモルガンGBI-EM

新興国債権:NOMURA-BPI総合

 

基準価額の動き

 まずは、株式の基準価額の動きです。

f:id:iGoMtwalk:20210227115918p:plain

 ニュースでは、先進国株式や国内株式の好調が取り上げられていましたが、新興国株式がさらに好調でした。ここ一週間は、米国の長期金利上昇で、3指数とも下落していますが...

 

 次に、REITの基準価額の動きです。

f:id:iGoMtwalk:20210227115944p:plain

 REITは、コロナショックから1年経過した現在でも、まだ、値を戻していません。

 

 最後に、債券の基準価額です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120004p:plain

 先進国債券がかろうじて上がっていますが、国内債券と新興国債権は下がっています。

 

毎日一定額をつみたてた場合の1日あたりの購入口数

 コロナショックで基準価額が暴落する直前の2月21日(金)から、毎日一定額をつみたてた場合の1日あたりの購入口数をグラフにします。

 まずは、株式の1日あたりの購入口数です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120051p:plain

 3月下旬には、先進国株式や国内株式は1.5倍購入できたのですが、最近は基準価額が上がったため8割から9割しか購入できていません。

 

 次にREITの1日あたりの購入口数です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120138p:plain

 3月中頃は、国内REITを倍近く購入できた日もありました。最近でも、1割から2割多く購入できています。

 

 最後に、債券の1日あたりの購入口数です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120200p:plain

  新興国債権は、3月下旬ころ2割多く購入できました。その後も年末まで、1割多く購入できていました。

 

毎日一定額をつみたてた場合の損益率

 コロナショックで基準価額が暴落する直前の2月21日(金)から、毎日一定額をつみたてた場合の損益率をグラフにします。基準価額に毎日の購入口数の累計を乗じた評価額と、毎日つみたてた購入額の累計との、比率です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120229p:plain

 

 まずは、株式の損益率です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120248p:plain

 基準価額では先進国株式の成績が一番よくなかったのですが、つみたて投資の損益率では先進国株式と国内株式はトントンです。これは、3月中頃から7月中頃にかけての国内株式の購入口数が先進国株式にお購入口数より少なかったためです。

 

 次に、REITの損益率です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120311p:plain

 基準価額は未だに戻っていませんが、つみたて投資の損益率は6月以降ほぼプラス圏を推移しており、最近は1割以上の利益を上げています。

 

 最後に、債券の損益率です。

f:id:iGoMtwalk:20210227120327p:plain

 株式、REITも含め、国内債券だけがマイナスになっています。

 

 2020年投資信託の基準価額振返りや、2020年投資信託(つみたて投資)の評価損益振返りと比べてみると、同じ基準価額の動きでも、いつを基準として見るかによって、見え方が変わってくるのがわかります。

プライバシーポリシー
Google Analytics について
当ブログでは Google Analytics を利用してアクセス解析を行うために
cookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、
改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookie は個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Google によるデータの使用に関しては「 ポリシーと規約」をご覧ください。